未分類

2019年の夏フェスまとめと2020年の夏フェスについて考える

投稿日:

西のフェス王です。
さて、2019年が始まりました。
早速元旦から2019年の夏フェス開催発表がありましたね。
今回は、2019年の夏フェスと2020年の夏フェスについて、考えていきたいと思います。
スポンサーリンク



2019年の夏フェスの開催発表


昨年末に開催発表をしたのは、Summer SonicとSkyjumboreeです。
2019年1月1日に発表されたのは、香川のMonster Bushのみとなっています。

日程は次の通りです。

8/16 8/17 8/18 8/24 8/25
Summer Sonic
Monster Bush
Skyjamboree

あとは、WILD BUNCHとRush Ballが加わるという形になるでしょう。
ただ、どちらもまだ、開催日程が発表されているのが気になるところですね。

スポンサーリンク



2020年の夏フェス予定

東京オリンピックの影響からか、たくさんのアーティストが2019年にライブを予定しています。
嵐は、2019年末まで合計50公演のドーム公演を行い、Mr.Childrenもドーム公演を予定しています。
おそらく、どのアーティストも2020年はライブができないということを見越して、2019年はライブを予定しているようですね。
夏フェスも2020年問題は避けられないようで、サマソニは、2020年は、開催しないことを発表しています。
西のフェス王の予想をまとめていきましょう。
*オフィシャルの見解ではありません。

フェス名 2019年 2020年
サマーソニック 8/16-8/18 休止
メトロック 5/19-5/20 ?
NUMBER SHOT 7/20-7/21
WILD BUNCH 開催 開催(未定)
MONSTER BUSH 8/24-8/25 開催(未定)
Rush Ball 開催
Radio Crazy 開催(未定)

2020年のオリピックに影響するのは、春から夏にかけて、そして、東京を中心となるでしょう。
この時期のことを考慮すると、西日本のフェスは行うのではないかと予想していますが、規模の縮小、あるいは開催見送りも検討するでしょう。
ただし、冬は、問題が解消されるので、Radio Crazyは開催されるのではないでしょうか。
他のフェスは、まだ未定ですが、中国地方、四国地方、九州地方は開催されると予想しています。
ただ、規模の縮小はあるかもしれませんね。
スポンサーリンク



2019年はフェス巡りをしておきましょう。


年末から年明けに開催のアナウンスがされている、サマーソニックやMONSTER BUSHなどは、少しずつ情報も出てくるでしょう。
また、メトロックはすでにアーティストも発表されて、チケットの先行受付もチケットぴあにて行われています。
2020年にフェスが開催されないかもしれないので、東京と大阪のフェスに興味がある人は、2019年に参加しておいても良いでしょう。

-未分類
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした