HAPPY JACK サーキットフェス

HAPPY JACK 2019第一弾アーティストと直近3年の情報発表のまとめと比較

投稿日:2018年12月23日 更新日:

西のフェス王です。
あまり動きがなかった熊本のHAPPY JACK2019の第一弾アーティストと変更点が発表されました。
昨年までのアーティスト発表の流れと比較すると遅いのですが、これからバンバンと情報が出てくるでしょう。
では、変更点、第一弾アーティスト、昨年のアーティストとタイムテーブルの発表の流れの順で見ていきましょう。

HAPPY JACKの変更点


今回からHAPPYJACKはホールステージとサーキットライブで分かれることになっています。
ホールステージは、市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)で開催されます。
一方の、ライブサーキットは、例年通り、熊本B.9、Django、ぺいあのPLUS’となります。

ただ、気をつけないといけないのが、チケットについてです。
今までは、一つのチケットだけでしたが、今回はホールステージとサーキットライブそれぞれ別チケットとなります。

ホールステージ (HALL STAGE)のチケットで、ライブサーキット(LIVE CIRCUIT)には参加できません。
また、逆も然りで、ライブサーキット(LIVE CIRCUIT)のパスで、ホールステージ (HALL STAGE)には入場することができません。

共通パスは販売される様子がないので、どちらも入りたい人は、両方のチケットを購入するしかなさそうですね。

スポンサーリンク



HAPPY JACK 2018第一弾アーティスト


では、第一弾アーティストの発表に参りましょう!
まずは、ホールステージの6組です。

16日 17日
ベリーグッドマン KEYTALK
BRADIO torch
みゆな(Opening Act) 熊川みゆ(Opening Act)

熊本出身のKEYTALKが昨年に引き続き出演決定です!
KEYTALKは熊本城マラソンのテーマソングを作ったりと熊本と結びつきがとても強いバンドですね。
また、ベリーグッドマンも出演ということで、こちらも目が離せません!

続いては、ライブサーキットの出演アーティストです。

  • ArtTheaterGuild
  • alcott
  • 浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS
  • AliA
  • アルカラ
  • INORAN
  • Wienners
  • 上野優華
  • 嘘とカメレオン
  • eill
  • OverTone
  • GIRLFRIEND
  • グッドモーニングアメリカ
  • kobore
  • 崎山蒼志
  • SUNNY CAR WASH
  • THEイナズマ戦隊
  • The Songbards
  • 挫・人間
  • THE FOREVER YOUNG
  • Schroeder-Headz
  • スピラ・スピカ
  • ズーカラデル
  • 図鑑
  • そこに鳴る
  • 竹内アンナ
  • w.o.d.
  • 辻詩音
  • TENDOUJI
  • TOMOO
  • TRIPLANE
  • 怒髪天
  • Drop’s
  • nikiie
  • nobodyknows+
  • ハルカトミユキ
  • バレーボウイズ
  • HAND DRIP
  • ハンブレッダーズ
  • ベランパレード
  • Bentham
  • ポップしなないで
  • MAGIC OF LiFE
  • みきなつみ
  • MINAMI NiNE
  • リーマンマイク
  • Ryoko
  • LADYBABY
  • ROCKET K
  • ロザリーナ

第一弾で50組が発表されたのですが、昨年よりも発表アーティスト数が多いので、昨年と同じアーティスト数ならば、後19組となります。
ただ、2つのバージョンとなっているので、どのくらいアーティストが出演するかは去年と比べて、読めないですね。
今度の発表に期待です。

スポンサーリンク



過去の出演アーティスト発表時期

例年と比べると、動き出しが遅いHAPPY JACKですが、ここ直近3年間のアーティスト発表時期とタイムテーブルを発表した日をまとめてみました。

第一弾
アーティスト
第二弾
アーティスト
第三弾
アーティスト
第四弾
アーティスト
タイムテーブル
2019 2018/12/20 ?????????? ?????????? ?????????? ??????????
2018 2017/12/05 2018/01/10 2018/01/24 2018/02/07 2018/02/07
2017 2016/11/16 2016/12/07 2016/12/21 2017/01/11 2017/02/08
2016 2015/11/18 2015/12/09 2015/12/23 2016/01/20 2016/02/09

HAPPY JACK2018の出演アーティストは、全69組。
例年通りの出演数なら、ライブサーキットが後19組となります。
今年からできたホールステージは、後多くても各日2組か3組でないかと予想します。

発表時期が昨年よりも遅かったので、出演アーティストは、第3段までとなるかもしれません。
ただし、ホールステージとライブサーキットを分ければ、第四段までは発表できるかもしれません。

次のアーティスト発表は、年明けとなりそうです。
スポンサーリンク



HAPPY JACK先行チケット販売


先着先行チケットの販売が始まっています。
主幹はローソンチケットとなっています。
チケットぴあやeplusではまだ受付していません。
先着先行の受付期間が年明けまでということを考えると、2019年1月7日以降に第二弾アーティストが発表されるかもしれませんね。
次が楽しみです。
HMVジャパン

HAPPY JACKまで後3ヶ月


春のサーキットフェスの情報も徐々に解禁されてきて慌ただしくなってきましたね。
広島のハルバンも、第三弾アーティストを発表して、サヌキロック、FXも動きがありそうな予感がします。

春のサーキットシーズンが待ち遠しいですね。

-HAPPY JACK, サーキットフェス
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福岡の春のサーキットフェス・F-X2019の最終アーティスト発表とアクセス情報まとめ

遂に、福岡の春のサーキットフェス・F-X2019の全アーティストが発表されました。 今回は、F-X2019のアーティスト情報、チケット、そして、アクセス情報までまとめますね!

福岡の春のサーキットフェスF-X2019第一弾アーティスト発表

西のフェス王です。 先日ご紹介した福岡のサーキットフェスF-X2019の第一弾アーティストが発表されました。 チケット先行も含めて、ご紹介します。

HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン’19-のまとめ第一弾

西のフェス王です。 Radio Crazyのことばかり書いていますが、春のサーキットフェスも少しずつ情報が出てきています。 今回は、HIROSHIMA MUSIC STADIUM-ハルバン&#8217 …

春のサーキットフェスのアーティストの動向まとめ【FX2019・ハルバン・サヌキロック】

西のフェス王です。 春のサーキットフェスのシーズンも近づいてまいりました。 熊本のハッピージャックも開催されないのか?という噂もありましたが、開催が決定されましたね。 今回は、熊本のハッピージャックの …

熊本HAPPY JACK(ハピジャ) 2019情報まとめ版

フェス姫です★ 熊本HAPPY JACK(ハピジャ) 2019のタイムテーブルが発表されたので、熊本HAPPY JACK(ハピジャ) 2019の出演アーティストの情報からアクセス情報、ホテル情報までを …