THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL

【鹿児島】THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン)【秋フェス】

投稿日:2019年6月15日 更新日:

西のフェス王です。
秋フェスの話題もちらほらと出てきていますね。
今回は、鹿児島・桜島の特設ステージで開催されるTHE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(グレートサツマニアン)の情報をまとめてご紹介しましょう。

気になる開催日程

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVALこと(サツマニアン)が開催される場所は、なんと桜島なのです。

  • 日時:2019年10月5日・10月6日
  • 場所:鹿児島県・桜島多目的広場&溶岩グラウンド

スポンサーリンク

出演アーティスト


THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(グレートサツマニアン)の出演アーティストは、現時点で、第二弾まで発表されています。いずれも、九州にゆかりがあるアーティストとなっているので、ぜひチェックしておきたいでしょう。

第一弾出演アーティスト

  • 10月5日
  • KEMURI
  • SUPER BEAVER
  • SOIL&“PIMP”SESSIONS
  • 田島貴男(ORIGINAL LOVE)
  • ももいろクローバーZ
  • MONGOL800
  • 10月6日
  • THE ORAL CIGARETTES
  • ORANGE RANGE
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • GLIM SPANKY
  • サンボマスター
  • ReN

第二弾出演アーティスト

  • 10月5日
  • 家入レオ
  • C&K
  • SHANK
  • BAND-MAID
  • みゆな
  • LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
  • 10月6日
  • 宇徳敬子
  • Survive Said The Prophet
  • SIX LOUNGE
  • SHIMA
  • Base Ball Bear
  • The BONEZ

第三弾出演アーティスト

  • 10月5日
  • 雨のパレード
  • 氣志團
  • キュウソネコカミ
  • 椎名純平
  • DJダイノジ
  • 藤巻亮太
  • 10月6日
  • 赤い公園
  • 川村結花&田中邦和
  • Crossfaith
  • coldrain
  • SiM
  • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC

第四弾出演アーティスト

  • 10月5日
  • ZIGGY
  • Jazztronik
  • t-Ace
  • テスラは泣かない。
  • 新羅慎二(若旦那) 
  • 04 Limited Sazabys
  • HEY-SMITH
    10月6日

  • 城南海
  • チャラン・ポ・ランタン
  • Dragon Ash
  • ハナレグミ
  • FLOWER FLOWER
  • LIFE IS GROOVE

最終出演アーティスト

    10月6日

  • マキシマム ザ ホルモン
  • 椎名林檎

2018年の出演アーティストは、53組で、お笑い芸人枠と鹿児島アーティスト枠となりました。

チケット


THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(グレートサツマニアン)のチケット先行は既に始まっています。
主幹がeplusなので、eplusにて先行チケットが販売されます。

2019.6.1(土)12:00~2019.6.30(日)18:00

スポンサーリンク

ホテル


フェリーにてすぐアクセスできるということもあり、鹿児島市内にホテルを取れば良いでしょう。
鹿児島中央駅、あるいは天文館にはたくさんのホテルがあるので、問題ありません。

また、THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン)では、キャンプサイトも新しく新設されます。九州から来る人で、キャンプをしたいという人は、ぜひチェックしておきたいでしょう。
なお、キャンプ券と一緒に、レンタルテント券も販売されているので、チェックしておきたいところですね。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

アクセス


THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン)の会場までのアクセスは、鹿児島市内からだと市電にて、鹿児島港へ行き、その後、フェリーにてアクセスとなります。

  • 鹿児島中央駅にて乗車
  • 水族館口にて降車
  • 鹿児島港まで徒歩5分
  • 桜島フェリーターミナルまで15分乗船
  • 会場まで歩いて10分

以上が市電でのアクセスとなります。

一方で、バスでのアクセスもできますが、市電が時間を読みやすいので、市電がおすすめです。
また、混雑した市電で行きたいないという人は、国分駅と鹿児島港の間で運行されるシャトルバスを検討してみてはいかがでしょうか。
昨年は、鹿児島中央駅と鹿児島港までのシャトルバスでしたが、今回は、国分駅となります。

なお、福岡、熊本、久留米、宮崎、そして、鹿児島県内の鹿屋、垂水からツアーバスも運行されます。
ツアーバスは、既に受付開始をしているので、ぜひチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

2年目を迎える秋フェスのサツマニアン

今年も大物アーティストがたくさん訪れそうな、鹿児島の秋フェスであるTHE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン)。
鹿児島である数少ないフェスとなっており、大物アーティストもたくさん訪れます。
桜島にて、音楽を聴きながら、過ごすのもおすすめの過ごし方といっても良いでしょう。
ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

-THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マキシマム ザ ホルモン セットリストまとめと聴いておきたい3曲

西のフェス王です。 2018年もフェスにたっぷりと出演したマキシマムザホルモン。 マキシマムザホルモンは、2019年もこってりフェスに出演しますね。 ということで、マキシマムザホルモンのフェスのセット …

【鹿児島】THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン) チケット先行まとめ

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン) のチケットはゲットしましたか? THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(サツマニアン) のチケット情 …

no image

04 Limited Sazabys(フォーリミ)のフェスのセットリストまとめと聴いておきたい3曲

愛知出身の人気バンド04 Limited Sazabys(フォーリミ)。 自身が、主催するYON FESなどたくさんのイベントに出演する04 Limited Sazabys(フォーリミ)。 今回は、0 …